リエージュワッフル

A PROPOS DE NOUS

リエージュワッフル

ドゥアンジュのワッフルは生地作りから全て手作りです。
生地のミキシングは、湿度と温度の確認から。
イースト菌はとてもデリケートなので、毎日水分量と、イースト菌の量を調節します。

ミキシングをかけグルテンが出たところで生地をしばらく冷蔵庫に寝かせ、
その後、あられ糖、フィリング(フルーツ等)を巻き込み、1つ1つ手作業でまるめていきます。

出来た生地は、冷凍庫でゆっくりと寝かせます。

一晩寝かせた生地を発酵させ、冷凍生地がふっくらとしてきたところで
1つ1つにお砂糖をまぶし表面をコーティングしてゆきます。
これは外をコーティングし、中がしっとり仕上げるコツです。

次は焼き・・・なのですが、
実はドゥアンジュのワッフルは、家庭用ビタントニオで焼いています。

プレスの優しい家庭用だからこそふっくらしたドゥアンジュの焼き上がりになるのです。

このようにして毎朝焼きたてのワッフルをお届けしております。

ぜひ、お土産にどうぞ。